HOME - 会員登録 - FlyFishingQ&Aフライフィッシング通信 - スクール案内 - お買物方法 - 通信販売表示 - Mail
 
コンドルクイル タイイング例

■コンドルクイルは、虫っぽい質感に加え、浮力抜群、耐久性が高いフェザーマテリアルの筆頭として人気です。

■セカンダリークイルは、プライマリーに比べ薄めのファイバーで、ピッチの狭いリブが表現できます。また、数本をたばねて巻くことで、全体をけば立たせたボディやカディス、テレストリアルなどのボディの質感に仕上げるのにも最適です。

■プライマリークイルは厚めのファイバーで、メイフライのクイルボディのマテリアルとして最適なフェザーです。ボディに巻きつけると明るい側面にダークグレーのリブが入ったリアルなボディとなります。


●セカンダリーの2本のファイバーをひねりながら巻きつけたCDCドライ。質感、浮力ともに向上します。 ●イエロー部分はセカンダリーでピッチの狭いボディ。オレンジ部分はプライマリーで広めのリブを演出しています。

●プライマリークイルを使用したメイフライパターン。ボディのリブがリアルに表現できます。

●複数の色のセカンダリーのファイバーをひねりながら巻きつけたカディスのボディ。リアル感のある魅力的なボディに仕上がります。

●オーソドックスなメイフライパターン。プライマリークイルは幅広のくっきりしたボディが、セカンダリークイルでは繊細な細身のボディが表現できます。